バカげた恋の後遺症

現在彼氏いない歴1年になりますが、この先もしばらく恋人なんてものはいりません。
元彼との別れがあまりにも下らなかったので、恋愛そのものに対するテンションが全然上がらないんです。

元彼は彼女がいたくせに勝手に私にベタ惚れし、つきあってくれと何度も言っくるような男でした。
彼女いるような人とつきあえないと断り続けていた所、いきなり別れてきた挙句、晴れて恋人同士だねと言われ強引につきあうことにされてしまいました。

彼が足を骨折して入院した時も毎日お見舞いに来てと言われて仕方なく毎日通っていたというのに、最終的には看護師さんと浮気し私が振られるハメに。

それ以来、恋愛自体がバカバカしくてやってられなくなってしまいました。
振られた事よりも、こうなってしまった後遺症の責任を取って欲しい位です。

身を固くする彼女の前で

友人の修羅場に立ち会うとしたら、どう振る舞えばいいか?
「彼を待ち伏せするから、一緒に来て」と、女友達に頼まれたとき、私には見当もつきませんでした。

ただ彼女の話を聞く限りでは、もう彼は彼女と別れたいのだろうということ、はっきり別れを告げる面倒を避けたいので逃げ回っているのだろうということ、おそらく彼女はふられるのだろうなということは、分かりました。

しかし、私に彼女を納得させられるわけもなく、引っ張られるようにして会社帰りの彼を一緒に待ち伏せ、そのまま喫茶店での別れ話まで同席したのでした。

のらりくらりとかわす彼を、彼女とともに責めることもできず、「もう無理だって」と彼女に言うこともできず、身を固くしているだけでした。

でも、途中で席を立った彼と、人目も気にせず泣き始めた彼女のコーヒー代を支払いながら、「そうか、見届けてほしかったんだな」と、ふと感じました。友人の修羅場に立ち会うとしたら、ただ見届けるだけ。
それしかできません。

後は話を聞くくらい。
そういうわけで、今夜もコーヒーを淹れて彼女の電話に付き合うのです。

モロ見えアダルト動画サンプル
モロ見えアダルト動画サンプル
暇つぶしでも趣味でも見てみたい人は要チェック。
dougahakkutsu.com/

«